ファッション>>小物
1 2 3 4 5 次へ
 
INDEX
・旅行
・健康
・グルメ
・すまい
・エンタテインメント
・ファッション
・スポーツ
・ペット
・クルマ
・ファイナンス
・法律
 
   
大人のための趣味と生活に役立つ情報サイトへの登録をお待ちしています!
また大人のための趣味と生活に役立つ情報サイトをお探しの方、ここで素敵なサイトを見つけてください!
ALFRED SARGENT
英国靴に優雅な気品が漂う。


Cheaney - Shoemakers since 1886
1886年に創業のチーニー・シューメーカーのサイト。

Crockett & Jones
イギリスの老舗『CROCKETT & JONES』のオフィシャル・サイト。

JAMES LOCK&CO
ロンドンの王室御用達の帽子店といえばロック。ツイードのハンチングや、夏用のオプティモパナマ、ポークパイハットも販売している。すべてが上質。

ジョン チャップマン
1986年に英国で創業。フィッシング&シューティングバッグが有名だ。定番の防水コットンキャンバス以外にもツィードコレクションが存在する

アラン ミクリ
比類無き美しいデザインと独特な色彩感覚で「ファッション」と「色彩」を上手く融合し、アイウェアのトップブランドと称されるアラン ミクリ。まるでオブジェのようなその佇まいに多くの人が魅了される

コーチ
高級バッグの老舗ブランドとして名高い「コーチ」の公式サイト。卓越したクラフトマンシップと高いクリエイティビティが特徴。「シグニチャー・コレクション」は日本でも絶大な人気を誇っています。

失敗しないサングラスの選び方【西島眼鏡店】
敗しないサングラスの選び方. サングラス選びでよく見かける失敗例は、メガネフレームの上部と眉の間に、 広く余白ができてしまっているケースです。


Ray-Ban Official Website
レイバーンはサマーシーズンの高品質なサンウェアとしてのリーディング・ブランドで世界のベストセラーです。1937年に創業しアメリカの空軍のパイロットが着用し改良され今日はアメリカを代表する商品となりました。ショー・ビジネスの世界でも数え切れないほどのセレブに愛用されてきました。


Oakley.jp - The Official Site
Oakley Japanオフィシャルサイト。新製品情報、レンズテクノロジー、アスリート情報、イベント情報、取扱店検索、等。

TALEX
ほんとうのサングラスをかけたことがありますか?びっくりするほど目に優しい、ザ・レンズTALEX

ジールオプティクス公式サイト
過去に見逃していた魚影やストラクチャーを浮かび上がらせ有害な紫外線をカットし目を優しくガードする、偏光サングラスのリードメーカー「ジールオプティクス」の公式サイトです。

CUTLER AND GROSS (カトラー・アンド・グロス)
ロンドンのオプティシャンだったカトラー氏とグロス氏の二人によるブランド”カトラー アンド グロス(1969年に創業)”は、メガネを実用的なものからファッションアクセサリーへとメガネの概念を変えました。

ディータDITA (ディータ)
“BREAK THE MOLDS(型にはまるな)”というコンセプトのもと、アメリカにて次々と新たなトレンドを築き上げている。斬新なフォルムを持ちながらも、フレームの角度やレンズのグラデーションなど、綿密に計算され尽くしたそのデザインは、モードからハイファッション、さらにストリートに至るまで幅広いスタイルに対応する魅力を持つアメリカで最も注目を集めるアイウェアブランドです。

BI’S&CURIOUS(バイス&キュリアス)
デザイナーであるダニーロ・プロカッチャ氏はシューズブランドのCONVERSのデザインをはじめ、NIKE、MAX&COなどのデザインを手がけたこともあり、アパレル業界での経験をもとに1991年にサングラスのブランド BI'S&CURIOUS(バイズ・アンド・キュリアス)を立ち上げました。

EFFECTOR(エフェクター)
太めで厚め、しっかりとしたセルと大きめの激塔Yが特徴のエフェクター。生真面目でストイックなイメージのデザインとファッション性が融合したブランドです。サングラスでは海外のブランドが多い中、このエフェクターは純ジャパニーズブランドで、もちろんハンドメイド。


OAKLEY (オークリー)  
1975年、ジム・ジャナードによってモトクロス・BMXのハンドグリップメーカーとして創設された。その後ゴーグルの開発を経て、80年代にサングラスを主力商品としてアイウェア業界に参入。高い機能性を備えたレンズと斬新で近未来的なデザインによりスポーツサングラスのトップメーカーとしての地位を不動のものとした。

オーデマ・ピゲ
世界三大時計メーカーのひとつ、スイスのオーデマ・ピゲ社のサイト。歴史やコレクション、世界各国のエージェントなどを紹介。とてもきれいで見やすい作りになっている。

オメガ
ファン必見の〈オメガ〉公式サイト。コーアクシャル機構についてのFLASHムービーがある。スクリーンセーバー、壁紙を配布中。

PATEK PHILIPPE
憧れの〈パテック フィリップ〉公式サイト。パテック社の社屋探訪や、専門用語集などがある。

 

 

1 2 3 4 5 次へ